ノアザホーム株式会社

【広島】不動産売買の謎!戸建てやマンションに住みつつ売れる?

お問い合わせはこちら

【広島】不動産売買の謎!戸建てやマンションに住みつつ売れる?

広島で不動産売買を検討中の方必見!住みながら売却活動をするメリットとデメリット

広島で不動産売買をお考えの方へ、本記事では戸建てやマンションに住み続けながら売却活動をする場合のメリットとデメリットをご紹介します。売却予定の住居に住み続けながら売却活動をすることは可能です。

戸建てやマンションに住みながら売却をするメリット

不動産を探す夫婦

住み続けながら家を売却すれば、売却で得た利益を新居の購入費用に使うことができます。住み続けながら住居を売却する場合、売買契約が結ばれるまで住み続けるのが一般的です。

売却が決まってから新居を探せば、売却で得た利益をそのまま新居の住み替え費用に使うことが可能です。また、予算の目安が立てやすくなるので、無理のないローンの組み立てや支払い計画が立てられます。手持ちが十分でない方でも、売却費用を使えば余裕を持って新居購入費用に充てることが可能です。

購入検討者に魅力が伝わりやすい

購入を検討している方は、中古物件を内覧するとき、どのような人が住んでいたのかという点も見ます。その際、住みながら売却することで、家の中の生活感が購入者に伝わりやすくなるのは大きなメリットです。

どのような家具を配置していたか、どんな風に生活を送っていたかを購入者がイメージしやすくなり、購入のハードルを下げることができます。購入者に魅力を伝えやすいのは、住み続けながらの売却ならではのメリットです。

劣化具合が把握しやすい

売却時には家の劣化度が判断基準の一つになります。劣化が目立つと、売却価格が下がってしまう可能性があるのです。特に誰も住んでいない家は、換気をしていないことや掃除をしていないことなどが原因でみるみるうちに劣化していきます。

不動産売買は、購入者が見つかるまで長い時間がかかるケースが珍しくありません。そのため、住み続けながら売却すれば、日々手入れをするので劣化しにくくなり、よい条件で売却することが可能です。

また、空き家の場合ですと、定期的な手入れによる手間やコストがかかりがちですが、住み続けながら売却すれば効率的に物件の状態を維持できます。

住みながら家を売る2つのデメリット

カレンダーとペン

住み続けながら不動産を売却することについて、様々なメリットがある一方で、デメリットも存在します。

スケジューリングが難しい

住み続けながら売却をする場合、売却が終わるまで思うようにスケジュール調整ができない、というデメリットがあります。

住んでいる不動産を売却に出せば、希望者が内覧申し込みをして家に訪れるようになります。内覧希望はいつ入るかわからないため、急な来訪にも対応しなければならないケースが少なくありません。余裕をもって内覧予定を入れてくれる方もいますが、当日に内覧の連絡が入ることの方が多いでしょう。

このため、売却に出した後は急な内覧予定に対応できるよう、スケジュール調整をしなければなりません。

内覧希望は土日に入ることが多いので、休日でも予定を開けておくことが必要です。また、住みながら家を売る場合、内覧希望者を都度出迎える必要があります。内覧者への対応も必要なので、どうしても時間と手間がかかってしまうのです。

生活感がマイナスのイメージに

住み続けながら売却すれば生活感が出ます。実際に住んでいる方の生活を見れば、内覧希望者は購入後の生活をイメージしやすくなるでしょう。しかし、生活感が出過ぎていると、場合によってはイメージダウンにつながってしまう恐れがあります。

このような事態を防ぐために、内覧時には事前に掃除や片付けをするなどの準備が必要です。生活感を伝えられるのは住み続けながら売却するメリットですが、新しい家と生活に夢を持っている方の理想を壊してしまわないよう、生活感を出し過ぎないように注意してください。

広島で不動産売買をお考えの方は広島不動産売却センターへ

住み続けながら家を売ることは可能ですが、メリットとデメリットをきちんと把握した上で不動産売買を行う必要があります。個人で売却を行うのは難しいので、専門的な知識と経験を持った業者に依頼する方法が確実です。

広島で不動産売買をお考えの方は、広島不動産売却センターへお気軽にお電話ください。地域密着ならではの柔軟な対応とスピード対応が可能です。お客様第一主義で、それぞれに最適なご提案をさせていただきます。

広島不動産売却センターがご紹介する「不動産」に関するコラム

広島で戸建てやマンションの不動産売買なら広島不動産売却センター

運営会社 ノアザホーム株式会社
住所 〒730-0051 広島県広島市中区大手町5丁目1−1 大手町ファーストビル 5F
TEL 0120-107-507
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 水曜日
URL https://hiroshima-baikyaku.jp/
代表者名 砂川 太一
事業内容 不動産売却
駐車場 3台
※近隣にコインパーキング有
※料金は弊社が負担させていただきます。
最寄り駅 広島電鉄 鷹野橋電停 徒歩2分
市内バス 大手町4丁目 徒歩1分

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。