ノアザホーム株式会社

【広島】不動産買取は見積もりから!広島市で古家付き土地を売る

お問い合わせはこちら

【広島】不動産買取は見積もりから!広島市で古家付き土地を売る

【広島】不動産買取は見積もりからスタート!広島市で古家付き土地を売る2つの方法

広島で不動産買取の見積もりを依頼するにあたり、古家付き土地の特徴を知っておくことは大切です。この記事は、古家付き土地の概要や、古家付きと更地のメリット・デメリットについてご紹介します。

古家付き土地とは

古家と庭

古家付き土地とは、どのような条件の不動産を指すのでしょうか。ここでは、3つの項目にわけてご紹介します。

古家自体にはほとんど価値がない

古家付き土地とは、築年数などの条件が当てはまる古家と、土地がセットになった不動産を指します。また、外壁などに損傷のある建物を、古家というケースも少なくありません。いずれにしても、資産価値があるのは古家ではなく土地のほうです。

そのため、「上物付き土地」「廃屋付き土地」などと表記されることもよくあります。不動産情報を確認する際は、それらの表記に注目してみるとよいでしょう。

築20年以上の建物を指す傾向

古家と定義される建物は、一般的に築年数が20年以上の物件を指す傾向です。ただし、物件に居住している場合はこまめなメンテナンスやリフォーム工事を行うケースも多く、物件の価値は大きく落ちません。例えば、築25年以上の建物であっても、資産価値があれば古家として売り出さなくても構いません。

一方、空き家などは、長い間放置することで老朽化が進み、不動産としての価値が損なわれています。そのため、築20年以上であることに加えて、建物の老朽化が進んでいる場合は、一般的に古家付き土地とされるのです。

中古住宅と明確な違いはない

古家と中古住宅には、明確な違いはありません。ただし、中古住宅として売り出す場合は、建物自体に資産価値がある必要があります。そのため、外装や内装をはじめ、住宅全体のメンテナンスをこまめに実施しておくことが不可欠です。

更地で売るのか古家付きのまま売るのかどちらがいいの?

不動産スタッフ

ここでは、更地、あるいは古家付きで売る場合の注意点について、メリット・デメリットを交えながら解説します。

更地で売る場合

まず更地で売るメリットには、以下の3つの項目が挙げられます。

  • 売却しやすい
  • 査定額が高くなりやすい
  • 管理費がかからない

土地の形状や大きさが明確な更地は、新居のイメージも容易なため、売却しやすい傾向にあります。そのため、査定額が古家付き土地よりも高くなる可能性もあるでしょう。また、建物の管理費が発生しないこともメリットです。

一方、デメリットは以下の2つです。

  • 解体費用がかかる
  • 固定資産税が最大6倍になる

古家の解体費用は大きな出費となり、その出費を回収するためには、売却価格を高めに設定する必要があります。また、更地に整備すると固定資産税の減免制度の対象外となり、課税額が最大6倍に増える点には注意が必要です。

古家付き土地で売る場合

古家付き土地で売るメリットには、以下3つの項目が挙げられます。

  • 住宅ローンが利用できる
  • 解体費用が発生しない
  • 固定資産税の減免制度が適用

古家付き土地は住宅ローンが利用できるため、買い手側のハードルが下がるという利点があります。更地にする際にかかる解体費用も発生しませんし、固定資産税の減免制度の適用を受けることも可能です。

一方、デメリットは以下の2つです。

  • 売却価格が低めの傾向
  • 契約不適合責任が発生する恐れがある

居住できない状態の古家の場合、買い手は購入後に建物を解体しなければなりません。そのため、あらかじめ解体費用を見越した金額に設定する場合も多く、結果的に売却価格は低めの傾向です。

また、「契約不適合責任」と呼ばれる売り手側の責任が発生するケースもあります。例えば、契約内容に記されていない建物の欠陥などが発覚すると、損害賠償を請求される恐れもあるのです。

どちらで売るにしても、まずは不動産買取の専門家へ相談する必要があります。広島市に会社を構える広島不動産売却センターには、これまで700件超の不動産売買取引を成立させたベテランスタッフも在籍しています。運営ブログでは、広島の不動産買取情報も発信していますので、ぜひ参考にしてください。

広島市で不動産買取の見積もり依頼をするなら!

古家付き土地として売ることで、様々なメリットが得られます。また、場合によっては更地で売る方が「売却しやすい」「査定額が高くなりやすい」などのメリットが得られるため、まずは専門家へ相談してみるのがおすすめです。

広島不動産売却センターは、広島市を中心に地域密着型で不動産買取・売却をサポートしています。これまで築き上げた実績とノウハウを活かし、スピード感のある対応でお客様一人ひとりの不動産買取を実現します。広島市で不動産買取を検討しているという方は、ぜひ一度お見積もりをご依頼ください。

広島不動産売却センターがご紹介する「不動産」に関するコラム

不動産買取の見積もりを依頼するなら広島不動産売却センターへ!

運営会社 ノアザホーム株式会社
住所 〒730-0051 広島県広島市中区大手町5丁目1−1 大手町ファーストビル 5F
TEL 0120-107-507
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 水曜日
URL https://hiroshima-baikyaku.jp/
代表者名 砂川 太一
事業内容 不動産売却
駐車場 3台
※近隣にコインパーキング有
※料金は弊社が負担させていただきます。
最寄り駅 広島電鉄 鷹野橋電停 徒歩2分
市内バス 大手町4丁目 徒歩1分

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。